このページは、私が現在注目している(追っかけている)注目の日本株を紹介しています。今日は、その中でもそろそろ購入しようかなと思っている小野薬品工業(4528)についてお伝えしたいと思います。

 

 

今後の小野薬品工業の株価については、あくまで私の個人的な見解ですので、購入についてはご自身で判断してくださいね。まず、この小野薬品工業について私が注目している理由というのはここ1年ずっと下げてきているということからです。

 

損切りルールに適合してる

 

日経平均がこれだけ上がっているなかでも、ずっと下がっているのでそろそろ転換するんではないかなっていうところで注目しています。2017年1月19日の終値が2,397円になっています。ここ1年間の安値が2,316円になっています。

 

 

以前の投稿にも書きましたが私の売買ルールに基づくと損切りは、安値の1円下に置きます。なので、もし購入する場合であれば2,315円になります。また、損切りは最大2%のルールにしていますので、サイズがあうか計算をします。

 

● 現在値 2,397円 - 2,315円 × 100株 = 8,200円

 

 

100万円で投資していますので、2%は2万円になります。なので、この小野薬品工業の株価はルールにのっとっても購入できますね。明日あがる兆しが見えれば明後日に購入ぐらいの予定でみています。

 

 

1月20日の値で購入の判断する

 

今後、V字で行きますとダウ理論が完成しますね。また、安値の2,316円はRSIが20%を切ってきています。なので、私のルールの中では買いですね。明日の後場の終わりに購入かもしくは、月曜の前場に購入しようかなと思います。

 

 

もちろん、V字になった場合ですけどね。逆に明日、下がった場合は2,316円を下回るかどうかだけチェックということになりますね。私自身は、ファンダメンタルをあまり考えませんので今回もトレンドフォローで大きく稼ぐということを考えています。

 

 

基本的には、中長期のチャート全体を見ると下げ相場真っ只中ですが2,316円が転換点になってくるのかなって予想しています。それは、RSIであったりダウ理論であったりを考慮してそのように判断しています。

 

 

明日の後場にどのようになっているのか見て、買いで入るかどうかを注目していきたいと思います。そろそろ、窓埋めしに行ってもおかしくないと思うんですけどね。このあたりについては願望になっていきますので今日のところはこのあたりで終わりにしておきます。

 

追伸

今、旬な銘柄を知りたい。プロがどんな株を買っているのか知りたいあなたは下記から無料でプロが推薦する銘柄を3つ教えてくれます。私も参考にしています。興味があるあなたはコチラ。
プロが教えてくれる今買いの注目株